ドゥプロジェクトに入ったきっかけは?

高校生(熊本工業)のとき、どこの企業を受けようか悩んでいた時に担任の先生から「ここの社長さんは面倒見が良さそうだし、地域に根付いて活躍している会社だから受けてみたらどうか」と勧められたのがきっかけです。

職場の雰囲気を教えてください。

他の会社の方からも「ドゥさんの会社は雰囲気良いよね」とよく言われほど職場の雰囲気は良いと思います。手持ちの仕事量や個人の能力に合わせて上司が仕事を割り振ってくれ、上下関係にこだわらず苦手な仕事は補いながら助け合うところもうちの魅力ですね。

仕事において難しいことや気をつけていることは?

電気に関する知識だけでなく、機械、土木、建築など様々な業種の知識が必要になることや 工事を決められた期間内で終わらせるためにスケジュールを管理し、職人さんたちに指示をすることが難しいですね。指示するだけやこちらの都合を一方的に言うだけでは協力してもらえなくなり、期間内に工事が完成しないので、急なお願いや大変な作業でも引受けてもらえるように、作業を手伝ったり相手の都合も聞き入れたりして信頼関係を築けるように心がけています。

仕事において楽しいこと や やりがいを感じること を教えてください。

現場で上司や職人さんたちから いろんな知識や技術を学び、理解できるようになっていくのが楽しいです。新しい知識や技術を身につけていくことでお客様や関係業者の方々とのコミュニケーションがとりやすくなりますし、対等に話せるようになっていくのが嬉しいですね。

現場では大変なことや難しい課題が出てくることもありますが工事に関わる多くの人達からの協力や先輩方の支えを受け、工事が完成したとき、この仕事が地域住民の生活に貢献していることを実感したとき、大きな達成感が得られます。

勤務時間とプライベートの両立はどうですか?

繁忙期には残業や休日出勤もありますが、上司に相談すれば人員配置を変えてくれたり、作業を手伝ってもらえたりなどフォローしてくれるのでプライベートとの両立もしやすいです。また、社員だけでなく社員の家族のことまで気にかけてくれ、サポートしてくれるのでともてありがたいです。

ドゥプロジェクトに入ってよかったと思うところを教えてください。

先輩方はみんな優しく頼りになる方ばかりで、分からないことがあれば丁寧に教えてもらえるし、現場の進捗状況や何か問題事がないかなど気にかけてくださり、問題事や悩み事があれば解決策を一緒に考えたりフォローしてもらえるので安心して仕事ができます。また、仕事に必要な知識を得るための講習や資格取得に関して会社がサポートしてくれ、成長の機会を多く作ってくれるところにも感謝してます。

仕事でこれから挑戦したいこと、抱負を教えてください。

電気工事士や電気工事施工管理技士の資格は取得していますが、会社のため、自分自身のスキルアップのために電気通信工事施工管理技士や土木施工管理技士などの資格取得に挑戦していきたいと思います。これまで先輩方や周りの方々にたくさん助けていただいたので、これからは自分が助ける側になれるように、また、お客様や先輩・後輩から頼られる存在になりたいです。

/
スタッフインタビュー鈴木拓哉